【黒執事を英語版で視聴する方法4選】Funimationがおすすめです🎶

この記事には広告・PRが含まれています。

執筆者紹介

当ブログでは、アニメで楽しく英会話を学べる方法について紹介しています。

私の詳細なプロフィールについてはこちらになります。

どーも、Irassaiです。

黒執事を英語で見ようと思っても、ネットフリックスやU-NEXTでは視聴できないですよね。

実は、日本の動画配信サービスでは英語版を視聴することができないため、海外のサービスを使うしかないのです。

今回は黒執事を英語で視聴する方法、英語の内容、おすすめ勉強法などについてご紹介していきます。

本記事を参考にしつつ、自分に合った視聴方法を見つけてみてください。

Irassai

ちなみに、日本のアニメを英語で見るおすすめな方法があります🎶

日本のアニメを英語で見るには、クランチロール日本や海外のネットフリックスディズニープラスなどがおすすめです。

具体的な視聴手順や視聴できるアニメの種類については以下の記事で詳しく紹介していますので、こちらの記事も是非ご覧になってみてください。

あわせて読みたい
【日本のアニメを英語で見る方法7選】おすすめはCrunchyrollです🎵 この記事解決できるお悩み ・自分に合った視聴方法は? ・各種サービスを比較したい ・視聴する方法を全て教えて欲しい ・本記事のまとめ 執筆者紹介 当ブログでは、ア...
目次

黒執事を英語で視聴する方法

・Funimationを利用する(おすすめ)

・Crunchyrollを利用する

・アメリカのネットフリックスを利用する

・英語版のDVDやブルーレイを購入する

英語版の黒執事が視聴できるのは、Funimation、Crunchyroll、アメリカのネットフリックス、DVDやブルーレイを購入する、この4種類になります。

私のおすすめは、Funimationによる視聴になります。

Funimationは、アメリカの動画配信サービスで黒執事を英語字幕・英語音声で視聴することができます。

また、他の日本のアニメも豊富にありますので、1度登録してしまえば他のアニメも視聴することができます。

一方、アメリカのサイトであるためVPN接続という工程を踏まなければいけないことが難点です。

CrunchyrollはFunimationと同様にアメリカの動画配信サービスで、黒執事の劇場版を英語字幕・英語音声で視聴することができます。

CrunchyrollはFunimationよりも日本のアニメ作品が豊富なのでおすすめなのですが、黒執事に関してはFunimationの方が揃っています。

黒執事以外のアニメも視聴したい方にはCrunchyrollがおすすめになります。

アメリカのネットフリックスは黒執事のシーズン2を英語音声と英語字幕で視聴することができます。

しかし、2023/10時点で配信が終了予定ですので、あまりおすすめではありません。

英語版のDVDやブルーレイを購入するのは、黒執事を視聴することだけを考えるならば一番簡単です。

しかし、購入し手元に届くまでに時間がかかることと、動画配信サービスの利用に比べて費用がかかることがデメリットになります。

では、それぞれのサービスのメリット・デメリットや具体的な視聴方法について見ていきましょう。

各サービスの比較表

スクロールできます
サービス名視聴可能作品英語
字幕
英語
音声
月額料金
Funimationアニメ: 47話
OVA: 6話
7.99ドル〜
Crunchyroll劇場版:  Book of the Atlantic7.99ドル〜
アメリカのネットフリックスアニメ: 12話(シーズン2のみ)
OVA: 6話
790円〜
DVDやブルーレイの購入在庫次第
日本のネットフリックス英語での視聴不可××1
U-NEXT英語での視聴不可××1
アマゾンプライム英語での視聴不可××1
Hulu英語での視聴不可××1
dアニメストア英語での視聴不可××1
各サービスの比較表

*2023/10現在の情報です。

1英語での視聴ができないため省略。

黒執事の英語版を視聴できるのは、Funimation、Crunchyroll、DVDやブルーレイを購入するの4種類です。

Funimationは、アニメ47話、OVA6話を英語字幕と英語音声で視聴することができます。

Crunchyrollは劇場版Book of the Atlanticを英語字幕と英語音声で見ることができます。

アメリカのネットフリックスは、2023/10時点でシーズン2の12話とOVA6話を視聴することができますが、配信終了予定なので近日中に見れなくなります。

各サービスのメリットとデメリット

スクロールできます
サービスメリットデメリット
Crunchyroll・他のアニメ作品が豊富
・すぐに視聴できる
・視聴手続きが手間
・月額の費用が発生する
Funimation・他のアニメ作品が豊富
・すぐに視聴できる
・視聴手続きが手間
・月額の費用が発生する
・Crunchyrollより作品数が劣る
アメリカのネットフリックス・他のアニメ作品が多少ある
・すぐに視聴できる
・手続きが上記の2つよりかは簡単
・他のアニメ作品が少ない
・月額の費用が発生する
DVDやブルーレイの購入・月額料金がかからない・動画配信サービスより費用がかかる
・他のアニメ作品は見れない
・1つ1つ購入するのが手間
各サービスのメリットとデメリット

英語版が視聴できるサービスのメリットとデメリットをまとめました。

Crunchyrollは、すぐに視聴できることと、他のアニメ作品も視聴できることがメリットになります。

一方、視聴手続きが手間であること、月額費用が発生することがデメリットになります。

FunimationのメリットとデメリットはほぼCrunchyrollと同じですが、Crunchyrollよりも作品数が劣ることが欠点となります。

アメリカのネットフリックスは、CrunchyrollやFunimationより作品数は劣るものの、日本のネットフリックスに登録していればVPN接続だけすれば良いので、手間がやや少ないことがメリットになります。

DVDやブルーレイの購入は、月額費用はかかりませんが、他のアニメ作品を見ることができないのが難点になります。

Crunchyrollによる視聴方法

Crunchyrollによる視聴方法

Crunchyrollは、アメリカの動画配信サービスを行っているサイトになります。

おすすめポイントとしては、日本のアニメが豊富に揃っており、一度登録すれば英語版のアニメが見放題になる点になります。

黒執事の視聴が可能ですし、他の有名なアニメも沢山揃っているため、日本のアニメを英語で視聴するならば私が最もおすすめする方法になります。

しかし、アメリカのサイトであるがゆえ手軽に視聴できないのが欠点で、VPNに接続するという工程を挟まなければなりません。

具体的な視聴方法は、VPNに登録し接続する→Crunchyrollの有料プランに登録する→視聴、という流れになります。

また、VPNとCrunchyrollの有料プランに登録するのには費用が発生し、安いプランでも合計2,000円/月くらいの費用は必要になってきます。

視聴方法については以下の記事で詳しく紹介していますので、実際にCrunchyrollを利用して視聴したい方は以下の記事をご覧ください。

あわせて読みたい
【日本のアニメを英語で見る方法7選】おすすめはCrunchyrollです🎵 この記事解決できるお悩み ・自分に合った視聴方法は? ・各種サービスを比較したい ・視聴する方法を全て教えて欲しい ・本記事のまとめ 執筆者紹介 当ブログでは、ア...

Funimationによる視聴方法

Funimationは、Crunchyrollと同様にアメリカの動画配信サービスになります。

視聴方法は、Crunchyrollと同様にVPN接続を下のちにFunimationに登録して視聴します。

費用は、安いプランでVPNと合わせて合計2,000円/月くらいになります。

具体的な視聴方法については以下の記事をご覧ください。

日本のアニメを英語で見る方法7選

アメリカのNETFLIXによる視聴方法

イギリス版NETFLIXによる視聴方法

アメリカのNETFLIXは、NETFLIXの登録自体は日本版のNETFLIXで済ませておけるのですが、VPN接続という工程を踏まなければなりません。

具体的な手順は、VPNに登録し接続する→Netflixの有料プランに登録する→視聴、という流れになります。

また、VPNとNETFLIXの有料プランに登録するのには費用が発生し、安いプランでも合計2,000円/月くらいの費用は必要になってきます。

具体的な視聴方法については以下の記事で詳しく紹介していますので、実際にアメリカのNETFLIXを利用して視聴したい方は以下の記事をご覧ください。

日本のアニメを英語で見る方法7選

英語版のDVDやブルーレイを購入する

日本の楽天市場アマゾンから英語版のDVDやブルーレイを購入することができます。

入手できる作品は在庫状況によりますので、定期的にチェックするのが良いでしょう。

英語版 黒執事の英語

それでは、英語版の黒執事に出てくる英語についてみていきましょう。

英語版 黒執事の内容、英語のレベル、ジャンル、おすすめ対象者についてご紹介していきます。

なお、私はネットフリックスにより視聴していますので、ネットフリックスによる黒執事について話していきます。

また、全てのセリフは黒執事より引用させて頂いています。

英語版 黒執事の内容

ネットフリックスの黒執事は、英語字幕・英語音声・日本語字幕・日本語音声の4種類を選択することができます。

日本語音声は従来の日本の声優による音声ですが、英語は吹替版になっています。

実は、実際に視聴してみると英語字幕と英語音声の英語が合っていません。

従って、英語の勉強をする場合、英語字幕と英語音声は分けて勉強しなければなりません。

英語版 黒執事の英語

レベル:中

英語ジャンル:日常英会話

対象者:中級者

特徴:セリフが長く英語表現が難しい

黒執事の英語レベルは中で、中級者が対象となります。

日常英会話に関連する英語を学ぶことができます。

セリフが長く英語表現が難しいため、ある程度英語ができる方におすすめな作品となります。

他の作品との比較

スクロールできます
作品名難易度英語ジャンル特徴
黒執事日常英会話・セリフが長い
・英語表現が難しい
ゴールデンカムイ中〜難・日常英会話
・戦争
・歴史・文化
・英単語や英語表現が難しい
・会話量が多い
・セリフが長い
ベルセルク易〜中・日常英会話
・ファンタジー
・英単語や英文法はシンプル
・非日常的な英単語が多い
暗殺教室中〜難・日常英会話
・ファンタジー
・専門的な英単語が多い
・会話量が多い
無職転生
〜異世界行ったら本気だす〜
易〜中・日常英会話
・ファンタジー
・英単語や英文法がシンプル
・取り組みやすい
宇宙兄弟・日常英会話
・宇宙
・日常的な表現が多い
・会話量が多い
・宇宙の専門用語が登場する
五等分の花嫁・日常英会話
・恋愛
・日常的なシーンが多い
・英会話に役立つフレーズが多い
・会話量が多い
テニスの王子様・日常英会話
・テニス
・日常英会話に役立つ表現が多い
・セリフが短め
・英単語や英文法は基礎的
キングダム中〜難・日常英会話
・歴史
・セリフが長い
・歴史的な英単語が多い
スパイファミリー・日常英会話
・政治
・スパイ
・セリフが長い
・専門的な英単語が多い
・文法が難しい
他の作品との比較表

黒執事の難易度は中で、ゴールデンカムイ、暗殺教室、キングダム、スパイファミリーよりかは簡単ですが、他の作品よりかは難しいです。

他の作品に比べて、セリフが長く英語表現が難しいことが特徴になります。

もう少しシンプルで取り組みやすい英語の作品を視聴したい方は、五等分の花嫁やテニスの王子様などがおすすめになります。

あわせて読みたい
【英語版テニスの王子様を見る方法2選】名言やセリフもご紹介🎶 ちなみに、日本のアニメを英語で見るおすすめな方法があります🎶 日本のアニメを英語で見るには、クランチロール、日本や海外のネットフリックス、ディズニープ...
あわせて読みたい
英語吹き替え版で五等分の花嫁を視聴する方法3選 この記事解決できるお悩み ・五等分の花嫁を英語で視聴するには? ・五等分の花嫁の英語のレベルがわかる ・五等分の花嫁を使った英語勉強方法が知りたい ・本記事のま...

どのような英語を学ぶことができるか?

黒執事は、日常英会話に関わる表現を学ぶことができます。

例えば、以下はシーズン2の第1話でアロイスとアーノルドやドルイットと食事をするシーンでの会話の一部です。

  • Alois: I don’t know either, But…My father came to take me home. I thought “I’m not alone. I finally have love.”
  • Alois: But then he…
  • Man: You poor child.
  • Druitt: O load, I cannot forgive you after all.

「I don’t know」、「take me home」、「I finally have love」などは英会話でもよく使う表現になります。

従って、黒執事により日常英会話に役立つ表現を多く学ぶことができます。

よく出てくる単語

黒執事によく出てくる単語

Chatgptを用いて、第1話に出てくる英文の単語(約2,100語)のうち、頻出頻度の多かった単語の上位10番までをまとめました。

なお、Chatgptの精度がやや低く数値が正確でないため、参考値としてご覧ください。

第1話に出てくる英文の単語数が約2,100語でしたので、他の作品に比べて平均的な会話量であることがわかりました。

また、頻出頻度の多かった単語はいずれも基礎的な英単語でしたので、黒執事に登場する単語は標準的なものが多いことが推察されました。

難易度の高い単語

黒執事の難易度の高い単語

Chatgptを用いて、第1話に出てくる難易度の高い英単語をまとめました。

難易度の高い英単語は全部で11単語でしたので、他の作品と比べて難しい単語が登場する数はやや少ないことがわかりました。

また、これらの英単語は日常でも使われるような単語が多かったため、専門的な英単語はあまり登場しないことが推察されました。

英文法の出現頻度

黒執事の英文法の出現頻度

Chatgptを用いて、第1話に出てくる全文の英文法の出現数を調べました。

なお、Chatgptの精度がやや低く数値が正確でないため、参考値としてご覧ください。

動名詞がもっと多く、接続詞と関係代名詞が中程度、それ以外の英文法は少なかったです。

全体的に英文法の数が少なかったことから、複雑な英文は少なめであることが推察されました。

勉強におすすめな表現を見てみよう

では、黒執事に出てくる勉強におすすめな表現についてみていきましょう。

なお、全てのセリフは黒執事より引用させて頂いています。

You’ll have to forgive me.

シーズン2の第1話、アロイスがハンナに言ったセリフです。

「You’ll have to forgive me.」は「私を許さなければならない」と訳しますが、作品中では「許してよ」と言う日本語を柔らかめな表現で英訳しています。

許してほしい時に使える表現になります。

What should I do, Claude?

シーズン2の第1話、来客が妖精に囚われていた期間を疑っているとクロードに言われた際にアロイスが言ったセリフです。

「What should I do?」は「私はどうすべきですか?」という意味で、英会話でもよく使う表現になります。

Not to worry.

シーズン2の第1話、来客が来るのでどうしたらいいか悩んでいるクロイスに対してクロードが言ったセリフです。

「Not to worry.」は「心配いらない、問題ない」という意味で、英会話でもよく使う表現になります。

難しい文章を見てみよう

続いて、黒執事に出てくる難しい文章についてもみてみましょう。

なお、全てのセリフは黒執事より引用させて頂いています。

I am ensnared by the darkness, and every last drop of my blood will be drained away by the blade piercing me.

シーズン2の第1話の冒頭でアロイスが言ったセリフです。

「ensnare」は「〜を誘惑する」、「drain」が「流す、空にする」、「pierce」は「〜を貫く」と言う意味です。

「every last drop of my blood will be drained away by the blade piercing me.」の主語は「every last drop of my blood」です。

「piercing me」は「the blade」を修飾しています。

It seems he has doubts about your time “held hostage by the fairies.”

シーズン2の第1話、クロードが来客が来る理由をアロイスに行った時のセリフです。

「hostage」は「人質」、「fairy」は「妖精」という意味です。

How could such unsullied beauty dwell in the flesh of a young boy?

シーズン2の第1話、アロイスがアーノルドに会った際にドルイットが言ったセリフです。

「unsullied」は「汚されていない」、「dwell」は「住む」という意味です。

苦手分野

・ビジネス英会話

・実際に会話する練習

・自分の間違いの指摘

アニメを使った英語の勉強は上記の3つが苦手です。

これらの勉強もしたい場合は、アニメを使った勉強や参考書を使った勉強ではなく英会話教室に通うしかないでしょう。

ちなみに、私のおすすめはベルリッツ英語)で、経験豊富な外国人講師が揃っており、日常英会話やビジネス英会話に強みを持つ大手英会話教室です。

今なら1月度キャンペーンとして、入学金無料(33,000円→0円)、オンラインマンツーマン+自己学習の割引(最大9,900円割引)などを実施しています。

1/31までのキャンペーンですので、お得なこの機会にぜひご検討ください。

\ ベルリッツ公式ホームページへ/

また、実際にベルリッツの体験レッスンを受けたレビュー記事も投稿しています。

ホームページにはない情報も載せていますので、こちらの記事も是非ご覧ください。

黒執事を使ったおすすめ英語勉強法

英語版の黒執事は英語字幕・英語音声が利用できますので、英語を読むreading、英語を聞くlisthening、英語を話すspeakingの練習に最適です。

1つ1つみていきましょう。

なお、黒執事がやや難しいと感じた方はスポンジボブがおすすめです。

スポンジボブに関しては以下の記事で紹介していますので、ご覧ください。

あわせて読みたい
【スポンジボブの英語は難しい??】英語レベル、視聴方法、勉強方法などをご紹介します🎶 この記事解決できるお悩み ・スポンジボブの英語は難しいのか? ・スポンジボブの英語のレベルがわかる ・スポンジボブを英語で視聴するには? ・本記事のまとめ 執筆者...

readingの練習

まずは、英語字幕+日本語音声にして、アニメを見ながら英語字幕をみていきましょう。

気になるフレーズや単語があった場合は、動画を止めて1つ1つ調べてみましょう。

おすすめはアルクの英辞郎 on the webです。

単語やフレーズを検索するだけで意味を教えてくれますし、例文を示してくれるため理解するのに役立ちます。

speakingの練習

気になるセリフがあったら、動画を止めてマネをしてみたり、セリフをメモしておいて後で英会話する際に使用してみるのも良いでしょう。

日常で使う英会話単語やフレーズがよく出てくるので、真似するだけでも英語力がつきます。

listeningの練習

英語音声+日本語字幕にして、日本語字幕を見て意味を確認しながら英語を聞いていきましょう。

慣れてきたら日本語字幕を消して、英語音声のみで聞いてみると良いです。

listeningの場合、ただ英語音声を聞くだけでも勉強になりますが、あまり意味が理解できない状態で聞いているのは効果が低いです。

最初のうちは、聞いては意味を確認するという作業を繰り返していくのがおすすめになります。

とにかく楽しんで視聴する

アニメ動画を見ながら勉強するのに大事なことは、とにかく楽しむことです。

好きなアニメを見ながら、英語字幕をそれとなく見ているだけでも英語力が身につきます。

また、よく出てくるフレーズや単語は繰り返し話しに出てきますので、覚えやすいです。

まずは、一通り視聴してみるのはいかがでしょうか??

黒執事の名言やセリフで英語を少し勉強してみよう

黒執事の代表的なセリフを英語ではどのように訳しているのでしょうか。

今回は、黒執事についてアメリカのネットフリックスの英語字幕の文章を見ていきます。

なお、全てのセリフは黒執事より引用させて頂いています。

欲しい!君が欲しい!

Irassai

I want this!I want you!

シーズン2の第1話の冒頭部分でアロイスが言ったセリフです。

「I want this!I want you!」と英訳されていました。

メイドは直接旦那様を見ちゃいけない。

Irassai

The maid must’t look directly at her master.

シーズン2の第1話、アロイスが直接アロイスを見てしまったハンナに対して言ったセリフです。

「The maid must’t look directly at her master.」と英訳されていました。

「must’t 」は「must not」の省略形で、強く否定したいときに使う表現です。

俺は・・父さんの温もりと香りを失いたくない。

Irassai

I…don’t want to lose my father’s warmth or essence.

シーズン2の第1話、父親がいた頃と何も変わっていない状況を見たアーノルドたちにアロイスが言ったセリフです。

「I…don’t want to lose my father’s warmth or essence.」と英訳されていました。

ほんのひとぬぐいのこと。その一手間の心配りが感じられない

Irassai

I don’t sense the mere trifling care it would take to tab it with a cloth.

シーズン2の第1話、セヴァスチャンがアロイス家に初めてきて食事をいただいた際に言ったセリフです。

「I don’t sense the mere trifling care it would take to tab it with a cloth.」と英訳されていました。

「trifling」は「取るに足らない」、「tab」は「〜をぬぐう」という意味です。

ならば私は金色を黒に。

Irassai

Well, then, I shall transform golden…into black.

シーズン2の第1話、セヴァスチャンがクロードのやり方に対して言ったセリフです。

「Well, then, I shall transform golden…into black.」と英訳されていました。

「transform A into B」が「AをBにかえる」という意味です。

みんな、闇に溶けてしまえばいい。

Irassai

Everyone can just…get swallowed up by the darkness.

シーズン2の第1話の最後、アロイスが言ったセリフです。

「Everyone can just…get swallowed up by the darkness. 」と英訳されていました。

「swallow」は「〜を飲み込む」という意味です。

黒執事の英語タイトルは?

黒執事の英語タイトル

黒執事の英語タイトルは「Black Butler」です。

「Butler」は「執事」という意味です。

黒執事を英語で紹介してみよう

黒執事についての紹介文を英語で作成してみました。

引用して構いませんので、参考にしてみてください。

“Black Butler” is a spooky, fantasy comic set in old-timey England.

It’s about a fancy kid named Ciel and his super cool butler, Sebastian.

But guess what? Sebastian is actually a sneaky demon!

He helps Ciel, but in return, he wants something very important from him.

The story shows their special friendship and all the exciting adventures they have.

It’s like a mix of scary and funny with lots of cool old-fashioned stuff from a long time ago!

黒執事のあらすじ

黒執事のあらすじを英語版で作成しました。

参考にしてみてください。

Title: “Black Butler”

“Black Butler” is a gothic fantasy set in 19th-century England.

The story begins with a young nobleman named Ciel Phantomhive and his butler, Sebastian Michaelis, who have formed a contract.

Ciel, burdened with a tragic past after losing his parents, is protected by Sebastian and forms a contract with him.

The condition of this contract is for Ciel to achieve revenge.

Although Sebastian appears in human form, he is actually a demon.

With Sebastian’s power, Ciel faces various incidents and challenges. While fulfilling his role as a perfect butler, Sebastian works tirelessly to fulfill Ciel’s wish.

The story unfolds through their contract and adventures, depicting the deepening of their special relationship, trust, and the gradual revelation of their past.

Additionally, the Victorian-era British society and culture are woven into the narrative.

英語版 黒執事の漫画の入手方法

英語版 黒執事の漫画はAmazonで漫画や電子書籍として購入することができます。

「Black Butler manga」、「Black Butler vol」などで検索するとヒットします。

黒執事を英語で視聴しての感想

私はアメリカのネットフリックスにより英語版の黒執事を視聴しましたので、視聴した際の感想についてご紹介していきたいと思います。

全体的な印象、英語の内容や特徴、シーンごとに使われている英語などについてお話ししていきます。

なお、全てのセリフは黒執事より引用させて頂いています。

全体的な印象

会話が長く表現が難しいため、難易度がやや高い作品だなと思いました。

一方、日常的なシーンはやや多めであることから、日常英会話に役立つ表現を学ぶことができました。

ある程度英語ができる方、中級者以上の方におすすめな作品となります。

会話が長く表現が難しい

黒執事は会話が長く表現が難しい作品です。

例えば、以下はシーズン2の第1話でクロイスがハンナと会話しているシーンの会話の一部です。

  • Alois: Hannah, don’t you think fried eggs are rather pitiful? Shells broken open, nakedly exposed for all eyes to see…
  • Alois: They’ll never grow into eyes, or organs, or wings: all their possibilities are wiped out by me.
  • Alois: Hannah. Truly pitiful. Claude’s told you, hasn’t he? The maid must’t look directly at her master.

この文章は全てアロイスが一人で話しています。

また、目玉焼きが哀れだということを自分の感性を通じて話しており、やや理解しづらい内容となっています。

このような表現がたくさん出てくるため、黒執事はやや難しい作品となります。

日常英会話に役立つ表現が多い

黒執事は日常英会話に役立つ表現が多い作品です。

例えば、以下はシーズン2の第1話でアロイスとアーノルドやドルイットと食事をするシーンでの会話の一部です。

  • Alois: I don’t know either, But…My father came to take me home. I thought “I’m not alone. I finally have love.”
  • Alois: But then he…
  • Man: You poor child.
  • Druitt: O load, I cannot forgive you after all.

「I don’t know」、「take me home」、「I finally have love」などは英会話でもよく使う表現になります。

従って、黒執事により日常英会話に役立つ表現を多く学ぶことができます。

まとめ

さて、本記事をまとめますと・・・

英語版 黒執事の視聴方法

・Funimationを利用する(おすすめ)

・Crunchyrollを利用する

・アメリカのネットフリックスを利用する

・英語版のDVDやブルーレイを購入する

最後までご覧頂き有難うございました。

Irassai

ちなみに、日本のアニメを英語で見るおすすめな方法があります🎶

日本のアニメを英語で見るには、クランチロール日本や海外のネットフリックスディズニープラスなどがおすすめです。

具体的な視聴手順や視聴できるアニメの種類については以下の記事で詳しく紹介していますので、こちらの記事も是非ご覧になってみてください。

あわせて読みたい
【日本のアニメを英語で見る方法7選】おすすめはCrunchyrollです🎵 この記事解決できるお悩み ・自分に合った視聴方法は? ・各種サービスを比較したい ・視聴する方法を全て教えて欲しい ・本記事のまとめ 執筆者紹介 当ブログでは、ア...

日本語版の黒執事を視聴したい方

黒執事の記事を読んでいると、日本語版の黒執事が見たくなってきますよね。

日本語版の黒執事を視聴したい場合は、U-NEXTがおすすめです。

今なら31日間の無料トライアルが実施されていますので、無料で視聴することも可能です。

お得な期間の間に、是非視聴してみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次