【英語版ダイの大冒険を視聴する方法3選】ネットフリックスで英語字幕が見れますよ🎶

この記事には広告・PRが含まれています。

執筆者紹介

当ブログでは、アニメで楽しく英会話を学べる方法について紹介しています。

私の詳細なプロフィールについてはこちらになります。

どーも、Irassaiです。

ダイの大冒険を英語で視聴するにはどうすれば良いのでしょうね??

ズバリ、お手軽に視聴したい場合はネットフリックスがおすすめになります。

今回はダイの大冒険を英語で視聴する方法、英語の内容、おすすめ勉強法などについてご紹介していきます。

本記事を参考にしつつ、自分に合った視聴方法を見つけてみてください。

Irassai

ちなみに、日本のアニメを英語で見るおすすめな方法があります🎶

日本のアニメを英語で見るには、クランチロール日本や海外のネットフリックスディズニープラスなどがおすすめです。

具体的な視聴手順や視聴できるアニメの種類については以下の記事で詳しく紹介していますので、こちらの記事も是非ご覧になってみてください。

あわせて読みたい
【日本のアニメを英語で見る方法7選】おすすめはCrunchyrollです🎵 この記事解決できるお悩み ・自分に合った視聴方法は? ・各種サービスを比較したい ・視聴する方法を全て教えて欲しい ・本記事のまとめ 執筆者紹介 当ブログでは、ア...
目次

ダイの大冒険を英語で視聴する方法

・ネットフリックス(おすすめ)

・海外の動画配信サービス(Crunchyroll)を利用する

・英語版のDVDやブルーレイを購入する

英語版のダイの大冒険が視聴できるのは、ネットフリックス、海外の動画配信サービスであるCrunchyroll、DVDやブルーレイを購入する、この3種類になります。

私のおすすめは、ネットフリックスになります。

ネットフリックスならば、ダイの大冒険を英語字幕で視聴することができます。

視聴手続きも簡単ですし、すぐに視聴できるため最もおすすめな方法となります。

しかし、2023/10時点では50話までしか英語字幕が用意されていないことが欠点になります。

Crunchyrollは海外の動画配信サイトで、ダイの大冒険の全話を英語字幕で視聴することができます。

また、他の日本のアニメもある程度ありますので、1度登録してしまえば他のアニメも視聴することができます。

一方、アメリカのサイトであるため視聴手続きが面倒であるのが難点ではあります。

ダイの大冒険だけでなく他のアニメも視聴したい方におすすめな方法となります。

英語版のDVDやブルーレイを購入するのは、ダイの大冒険を視聴することだけを考えるならば一番簡単です。

しかし、購入し手元に届くまでに時間がかかることと、動画配信サービスの利用に比べて費用がかかることがデメリットになります。

では、それぞれのサービスのメリット・デメリットや具体的な視聴方法について見ていきましょう。

各サービスの比較表

スクロールできます
サービス名視聴可能作品英語
字幕
英語
音声
月額料金
NETFLIXアニメ:1〜50話×790円〜
Crunchyrollアニメ:全100話×7.99ドル〜
DVDやブルーレイの購入在庫次第×
U-NEXT英語での視聴不可××1
アマゾンプライム英語での視聴不可××1
Hulu英語での視聴不可××1
dアニメストア英語での視聴不可××1
各サービスの比較表

*2023/10現在の情報です。

1英語での視聴ができないため省略。

英語版のダイの大冒険を視聴できるのは、「NETFLIX」、「Crunchyroll」、「DVDやブルーレイの購入」になります。

NETFLIXは、1〜50話まで英語字幕で視聴することができます。2023/10時点での状況なので、今後英語字幕が視聴できる話数が増えるかもしれません。

Crunchyrollは、全100話を英語字幕で視聴することができます。

各サービスのメリットとデメリット

スクロールできます
サービスメリットデメリット
NETFLIX・他のアニメ作品が豊富
・すぐに視聴できる
・視聴手続きが簡単
・月額の費用が発生する
・Crunchyrollよりアニメ作品が少ない
Crunchyroll・他のアニメ作品が豊富
・すぐに視聴できる
・視聴手続きが手間
・月額の費用が発生する
DVDやブルーレイの購入・月額料金がかからない・動画配信サービスより費用がかかる
・他のアニメ作品は見れない
・1つ1つ購入するのが手間
各サービスのメリットとデメリット

英語版が視聴できるサービスのメリットとデメリットをまとめました。

NETFLIXは他のサービスと比べて、視聴手続きが簡単ですぐに見れることがメリット、月額費用が発生することがデメリットになります。

Crunchyrollは、他のアニメ作品が豊富ですぐに視聴できるのですが、視聴手続きが手間であるのが難点です。

DVDやブルーレイの購入は、月額費用が発生しませんが、動画配信サービスより費用がかかりますし、他のアニメ作品が見れないのがデメリットになります。

NETFLIXによる視聴方法(おすすめ)

NETFLIXプラン

NETFLIXのサイトに移動します。

アカウントを作成し、サブスクのプランを選びます。

プランは、プレミアム、スタンダード、ベーシック、広告つきスタンダードの4つがありますので、自分の用途に合わせてプランを選んでください。

プランを選択し必要事項を記入したら、動画が視聴できるようになります。

英語版への切り替え

「ダイの大冒険」と検索し、ダイの大冒険を再生します。

右下にある赤い矢印で示した部分をクリックすると、英語字幕に切り替えることができます。

Crunchyrollによる視聴方法

Crunchyrollによる視聴方法

Crunchyrollは、アメリカの動画配信サービスを行っているサイトになります。

おすすめポイントとしては、日本のアニメが豊富に揃っており、一度登録すれば英語版のアニメが見放題になる点になります。

ダイの大冒険の視聴が可能ですし、他の有名なアニメも沢山揃っているため、日本のアニメを英語で視聴するならば私が最もおすすめする方法になります。

しかし、アメリカのサイトであるがゆえ手軽に視聴できないのが欠点で、VPNに接続するという工程を挟まなければなりません。

具体的な視聴方法は、VPNに登録し接続する→Crunchyrollの有料プランに登録する→視聴、という流れになります。

また、VPNとCrunchyrollの有料プランに登録するのには費用が発生し、安いプランでも合計2,000円/月くらいの費用は必要になってきます。

視聴方法については以下の記事で詳しく紹介していますので、実際にCrunchyrollを利用して視聴したい方は以下の記事をご覧ください。

日本のアニメを英語で見る方法7選

英語版のDVDやブルーレイを購入する

日本の楽天市場アマゾンから英語版のDVDやブルーレイを購入することができます。

入手できる作品は在庫状況によりますので、定期的にチェックするのが良いでしょう。

英語版ダイの大冒険の英語

それでは、英語版のダイの大冒険に出てくる英語についてみていきましょう。

英語版ダイの大冒険の内容、英語のレベル、ジャンル、おすすめ対象者についてご紹介していきます。

なお、私はネットフリックスにより視聴していますので、ネットフリックスによるダイの大冒険について話していきます。

また、全てのセリフはダイの大冒険より引用させて頂いています。

英語版ダイの大冒険の内容

ネットフリックスのダイの大冒険は、英語字幕・日本語字幕・日本語音声の3種類を選択することができます。

映像や日本語音声は日本の原作通りで、その映像に英語字幕が追加されています。

英語版ダイの大冒険の英語

レベル:易〜中

英語ジャンル:日常英会話、ファンタジー

対象者:初級者〜中級者

特徴:英単語や英文法はシンプルで取り組みやすい

ダイの大冒険の英語レベルは易〜中で、初級者〜中級者が対象となります。

日常英会話やファンタジーに関わる英語表現を学ぶことができます。

英単語や英文法はシンプルで取り組みやすいことが特徴で、英語が苦手な方や初級者〜中級者の方におすすめな作品となります。

他の作品との比較

スクロールできます
作品名難易度英語ジャンル特徴
ダイの大冒険易〜中・日常英会話
・ファンタジー
・英単語や英文法はシンプル
・日常英会話の表現は少なめ
・専門用語がしばしば登場
ダイヤのA易〜中・日常英会話
・野球
・英単語や英文法は標準的
・セリフが長め
・野球用語が難しい
コードギアス中〜難・日常英会話
・ファンタジー
・セリフが長い
・専門用語が多い
・難しい表現がたまに出てくる
テニスの王子様・日常英会話
・テニス
・日常英会話に役立つ表現が多い
・セリフが短め
・英単語や英文法は基礎的
キングダム中〜難・日常英会話
・歴史
・セリフが長い
・歴史的な英単語が多い
ナルト易〜中・日常英会話
・ファンタジー
・英単語や英文法が基礎的
・取り組みやすい英語
スパイファミリー・日常英会話
・政治
・スパイ
・セリフが長い
・専門的な英単語が多い
・文法が難しい
ワンピース日常英会話セリフが短い、簡単な英単語やフレーズが中心
他の作品との比較表

ダイの大冒険と他の作品の比較表を作りました。

ダイの大冒険の難易度は易〜中で、コードギアス、キングダム、スパイファミリーよりかは簡単です。

日常英会話に加えファンタジー系の英語も学ぶことができます。

他のジャンルの作品としては、ダイヤのAテニスの王子様キングダムスパイファミリーなどが挙げられます。

ダイの大冒険とジャンルの違う英語も視聴してみたい方はこれらの作品がおすすめとなります。

どのような英語を学ぶことができるか?

ダイの大冒険は、日常英会話やファンタジーに関わる表現を学ぶことができます。

例えば、以下は第1話でダイが偽勇者一行に会った時の会話の一部です。

  • Dai: You’re a Hero, aren’t you?
  • Zurubon: That’ right. The Hero and his noble companions.
  • Dai: Amazing.
  • Zurubon: Little boy, who are you?
  • Dai: I’m Dai.

「aren’t you?」、「Amazing」、「who are you?」などは日常英会話でもよく使うフレーズになります。

このような英語表現を学ぶことができます。

勉強におすすめな表現を見てみよう

では、ダイの大冒険に出てくる勉強におすすめな表現についてみていきましょう。

なお、全てのセリフはダイの大冒険より引用させて頂いています。

What was that for, Grampa Brass?

第1話、島を駆け回っているダイにゲンコツをくらわしたブラスに対してダイが言ったセリフです。

「What was that for?」は「何するんだ?」という意味で、覚えておくと便利なフレーズになります。

It’s all thanks to the Hero.

第1話、回想シーンでブラスがダイに語った時のセリフです。

「It’s thanks to〜」は「〜のおかげ」というフレーズで、覚えておくと便利な表現になります。

What’s wrong, everyone? what is it?

第1話、集合の笛で集まったモンスターたちにブラスが聞いたセリフです。

「What’s wrong?」は「何があったの?」という意味で、英会話でもよく使うフレーズになります。

難しい文章を見てみよう

続いて、ダイの大冒険に出てくる難しい文章についてもみてみましょう。

なお、全てのセリフはダイの大冒険より引用させて頂いています。

If you have time to play Hero, then do your magic training!

第1話、勇者ごっこして遊んでいるダイに対してブラスが言ったセリフです。

「magic」は「魔法」という意味です。

We monster, who were under the thrall of the Dark Lord, were freed from his evil will and came to live here on Dermline islands.

第1話、回想シーンでブラスがダイに語った時のセリフです。

「thrall」は「奴隷」、「will」は「意思」という意味です。

「freed」は「free」の過去分詞形で、「解放された」と訳します。

前半部分の主語は「We monster, who were under the thrall of the Dark Lord, 」で、「who were under the thrall of the Dark Lord」は関係代名詞節としてmonsterを修飾しています。

We go around protecting innocent monsters so they aren’t bullied by humans.

第1話、偽勇者たちがデルムリン島に来た際に言ったセリフです。

「innocent」は「罪のない」、「bully」は「いじめる」という意味です。

苦手分野

・ビジネス英会話

・実際に会話する練習

・自分の間違いの指摘

アニメを使った英語の勉強は上記の3つが苦手です。

これらの勉強もしたい場合は、アニメを使った勉強や参考書を使った勉強ではなく英会話教室に通うしかないでしょう。

ちなみに、私のおすすめはベルリッツ英語)で、経験豊富な外国人講師が揃っており、日常英会話やビジネス英会話に強みを持つ大手英会話教室です。

今なら1月度キャンペーンとして、入学金無料(33,000円→0円)、オンラインマンツーマン+自己学習の割引(最大9,900円割引)などを実施しています。

1/31までのキャンペーンですので、お得なこの機会にぜひご検討ください。

\ ベルリッツ公式ホームページへ/

また、実際にベルリッツの体験レッスンを受けたレビュー記事も投稿しています。

ホームページにはない情報も載せていますので、こちらの記事も是非ご覧ください。

ダイの大冒険を使ったおすすめ英語勉強法

英語版のダイの大冒険は英語字幕が利用できますので、英語を読むreading、英語を話すspeakingの練習に最適です。

1つ1つみていきましょう。

readingの練習

まずは、英語字幕+日本語音声にして、アニメを見ながら英語字幕をみていきましょう。

気になるフレーズや単語があった場合は、動画を止めて1つ1つ調べてみましょう。

おすすめはアルクの英辞郎 on the webです。

単語やフレーズを検索するだけで意味を教えてくれますし、例文を示してくれるため理解するのに役立ちます。

speakingの練習

気になるセリフがあったら、動画を止めてマネをしてみたり、セリフをメモしておいて後で英会話する際に使用してみるのも良いでしょう。

日常で使う英会話単語やフレーズがよく出てくるので、真似するだけでも英語力がつきます。

とにかく楽しんで視聴する

アニメ動画を見ながら勉強するのに大事なことは、とにかく楽しむことです。

好きなアニメを見ながら、英語字幕をそれとなく見ているだけでも英語力が身につきます。

また、よく出てくるフレーズや単語は繰り返し話しに出てきますので、覚えやすいです。

まずは、一通り視聴してみるのはいかがでしょうか??

ダイの大冒険の名言やセリフで英語を少し勉強してみよう

ダイの大冒険の代表的なセリフを英語ではどのように訳しているのでしょうか。

今回は、ネットフリックスの英語字幕の文章を見ていきます。

なお、全てのセリフはダイの大冒険より引用させて頂いています。

未来の勇者にこれを託しておこう。

Irassai

I bestow this to the future Hero.

第1話、覇者の冠を渡された際にロモス国王から言われたセリフです。

「I bestow this to the future Hero.」と英訳されていました。

「bestow」は「〜を授ける」という意味です。

やっぱり、修行で得た力というのは人のために使うものだと私は思います。

Irassai

I believe the power we gain through training should be used to help others.

第4話、卒業の証をポップに授ける際にアバンが言ったセリフです。

「I believe the power we gain through training should be used to help others.」と英訳されていました。

「the power we gain through training」は「the power」が先行詞、「we gain through training」は関係代名詞節になります。

仲間を見捨てて自分だけがぬくぬくと生きているなんて、死ぬよりカッコ悪いってそう思っただけさ!

Irassai

To live on after having abandoned my friends…I just thought that would be more pathetic than dying!

第9話、クロコダインにダイのために死ぬ覚悟だったのかと聞かれたポップが言ったセリフです。

「To live on after having abandoned my friends…I just thought that would be more pathetic than dying!」と英訳されていました。

「after having abandoned my friends」は動名詞過去用法で、「仲間を見捨てた後」と訳します。

小僧!お前にも教えられたぞ。男の誇りの尊さをな。

Irassai

You boy!You taught me a lesson on how valuable pride really is.

第9話、クロコダインがダイたちに敗れた際に言ったセリフです。

「You taught me a lesson on how valuable pride really is.」と英訳されていました。

「how valuable pride really is」は関係副詞節になります。

まるで、聖母だ。

Irassai

She’s like…a holy mother.

第13話、ヒュンケルがダイたちに敗れ、マアムに優しい声をかけられた際に言ったセリフです。

「She’s like…a holy mother.」と英訳されていました。

「holy mother.」は「聖母」という意味です。

我が師アバンよ!この不出来な弟子に最後の力を!

Irassai

Avan, my master!Give this ungrateful student his final strength!

第18話、ヒュンケルが最後の力でグランドクルスを放つ際に言ったセリフです。

「Avan, my master!Give this ungrateful student his final strength!」と英訳されていました。

「give A B」の構文で、この英文においてAは「this ungrateful student」、Bは「his final strength」を指しています。

俺が死ぬところを見てもまだとぼけたツラしてやがったら、恨むぜ。

Irassai

If you still have that dumb look on your face when I die, I’ll be pissed.

第30話、ポップがバランにメガンテを仕掛ける際にダイに言ったセリフです。

「If you still have that dumb look on your face when I die, I’ll be pissed. 」と英訳されていました。

「piss」は「〜を怒らせる」という意味です。

ダイの大冒険の英語タイトルは?

ダイの大冒険の英語タイトル

ダイの大冒険の英語タイトルは「DRAGON QUEST: The Adventure of Dai」です。

「Adventure」は「冒険」という意味です。

ダイの大冒険を英語で紹介してみよう

ダイの大冒険についての紹介文を英語で作成してみました。。

引用して構いませんので、参考にしてみてください。

“Dragon Quest: The Adventure of Dai” is a fun story from Japan.

It’s about a young hero named Dai and his friends.

They go on exciting adventures to fight against a bad guy called Demon Lord Hadlar and his monster army.

Dai learns important things like friendship, bravery, and how to become stronger.

The story is full of magic and exciting battles.

This story is loved by many kids in Japan and around the world.

英語版ダイの大冒険のあらすじ

ダイの大冒険のあらすじを英語版で作成しました。

参考にしてみてください。

Title: “The Adventure of Dai”

“Dragon Quest: The Adventure of Dai” is a fantastic story about a brave young hero named Dai.

He wants to be a great hero like his teacher Avan.

One day, their peaceful island is attacked by a mean bad guy named Demon Lord Hadlar.

Avan protects Dai and gives him a special sword called the Avan Strash.

This starts Dai’s big adventure! He’s joined by his good friends, Pop and Maam.

Together, they travel through magical lands and face lots of challenges.

They make new friends and learn important lessons along the way.

Dai’s strong spirit and Avan’s wisdom help them face the evil Demon Lord.

The adventure ends with a huge battle between Dai and Vearn.

With bravery and the power of the Avan Strash, Dai defeats the bad guy and saves their world.

This story is all about courage, friendship, and never giving up. It’s a thrilling journey that kids of all ages will love!

英語版ダイの大冒険の漫画の入手方法

英語版ダイの大冒険の漫画はAmazonで、漫画や電子書籍として購入することができます。

「The Adventure of Dai manga」、「The Adventure of Dai vol」などで検索するとヒットします。

ダイの大冒険を英語で視聴しての感想

私はネットフリックスにより英語版のダイの大冒険を視聴しましたので、視聴した際の感想についてご紹介していきたいと思います。

全体的な印象、英語の内容や特徴、シーンごとに使われている英語などについてお話ししていきます。

なお、全てのセリフはダイの大冒険より引用させて頂いています。

全体的な印象

使用されている英単語や英文法はシンプルでストーリーもわかりやすいので、取り組みやすい英語でした。

一方、ファンタジー系の格闘漫画ですので、一般的な英会話表現は少なめです。

また、ダイの大冒険特有な単語がしばしば登場することは難しい点でした。

英語が苦手な方、初級者〜中級者の方におすすめな作品となります。

英単語や英文法はシンプル

ダイの大冒険の英単語や英文法はシンプルなため、取り組みやすい英語となります。

以下は、第1話でダイが偽勇者一行に会った時の会話の一部です。

  • Dai: You’re a Hero, aren’t you?
  • Zurubon: That’ right. The Hero and his noble companions.
  • Dai: Amazing.
  • Zurubon: Little boy, who are you?
  • Dai: I’m Dai.

全て簡単な英単語と英文法で構成されていることがわかります。

このような英文がダイの大冒険の標準レベルですので、取り組みやすい英語であると言えます。

一般的な英会話表現は少なめ

ダイの大冒険は、ファンタジー系の格闘漫画ですので一般的な英会話表現は少なめです。

第2話、キラーマシンとダイとの戦闘シーンでの会話の一部です。

  • Temjin: Impossible!He pierced the Killing Machine’s armor?
  • Balon: He’s been targeting the same spot?
  • Balon: What is that?
  • Balon: Curse you.

このように一般的な表現が少ないため、英会話表現を学ぶ目的にで視聴する場合は少し物足りないでしょう。

特有な単語がしばしば登場する

ダイの大冒険では特有な単語がしばしば登場します。

例えば、ドラゴンの紋章、メラゾーマなどの魔法、アバンストラッシュなどの技です。

これらが英訳されているため、最初は理解するのに苦労するでしょう。

まとめ

さて、本記事をまとめますと・・・

英語版ダイの大冒険の視聴方法

・ネットフリックスを利用する(おすすめ)

・Crunchyrollを利用する

・英語版のDVDやブルーレイを購入する

最後までご覧頂き有難うございました。

Irassai

ちなみに、日本のアニメを英語で見るおすすめな方法があります🎶

日本のアニメを英語で見るには、クランチロール日本や海外のネットフリックスディズニープラスなどがおすすめです。

具体的な視聴手順や視聴できるアニメの種類については以下の記事で詳しく紹介していますので、こちらの記事も是非ご覧になってみてください。

あわせて読みたい
【日本のアニメを英語で見る方法7選】おすすめはCrunchyrollです🎵 この記事解決できるお悩み ・自分に合った視聴方法は? ・各種サービスを比較したい ・視聴する方法を全て教えて欲しい ・本記事のまとめ 執筆者紹介 当ブログでは、ア...

日本語版のダイの大冒険を視聴したい方

ダイの大冒険の記事を読んでいると、日本語版のダイの大冒険が見たくなってきますよね。

日本語版のダイの大冒険を視聴したい場合は、U-NEXTがおすすめです。

今なら31日間の無料トライアルが実施されていますので、無料で視聴することも可能です。

お得な期間の間に、是非視聴してみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次